ヨガインストラクター資格取得講座、養成講座を、少人数制で取得するなら、バンデヨガスクール。

資格取得コース01-RYT200 | ヨガインストラクター養成資格、ヨガ資格講座

講座詳細

HOME > Course

全米ヨガアライアンス認定200時間

スクール

千駄木 ryt

期間

約10ヶ月

開始日程

2022/9/25

取得目安

約10ヶ月

ヨガインストラクターになるための、総合的な知識・技術を身につけ、 資格取得を目指す、200時間のコースです。


①ヨガの基礎を幅広く学ぶ『ベーシック・トレーニング(BTC)』
②動きの科学を知り、安全性を学ぶ『サイエンス・オブ・ムーブメント(SMC)』
③指導法・伝達法を学び、クラス構成力を身につける『インストラクショナル・デザイン(IDC)』
④ヨガの世界観を知り、表現力を磨く『フィロソフィー・オブ・ヨガ(PYC)』


上記4つのコースから構成され、
ヨガ指導に関わる専門的な知識を身につけ、
安全で的確なクラス指導ができるようになることを目指します。


各コースは、それぞれ別個に受講することも可能ですが、
すべてを統括して学ぶことで受講料もリーズナブルになるだけでなく、
より体系的にヨガを理解することができます。


修了後、認定試験に合格された方は、
ヨガクラスの開催・指導をご自身のオリジナルプログラムで行うことができます。
さまざまなスタジオのオーディションに参加し、ヨガを仕事にすることも可能です。

また、バンデヨガ・インテグレーション認定インストラクターとして、
姉妹スタジオである「バンデミエール・ヨガスタジオ」でも
インストラクターとしてデビューできます。(社内オーディションあり)

開催スケジュール
VYI200 + RYT200
全米ヨガアライアンス認定200時間

BTC -- 「基礎を学ぶ」

千:2022年 9月25日(日):BTC[1]:13:00-17:30(4.5h)
千:2022年10月 2日(日):BTC[2]:13:00-17:30(4.5h)
千:2022年10月16日(日):BTC[3]:13:00-17:30(4.5h)
千:2022年10月23日(日):BTC[4]:13:00-17:30(4.5h)


SMC -- 「動きの科学を知る」

千:2022年11月 6日(日):SMC[1]:13:00-18:00(5h)
千:2022年11月13日(日):SMC[2]:13:00-18:00(5h)
千:2022年11月20日(日):SMC[3]:13:00-18:00(5h)
千:2022年12月 4日(日):SMC[4]:13:00-18:00(5h)
千:2022年12月11日(日):SMC[5]:13:00-18:00(5h)
千:2022年12月18日(日):SMC[6]:13:00-18:00(5h)


IDC -- 「指導法、伝達法を学ぶ」

千:IDC前期:2023年1月-2月:日曜開催:13:00-18:00(5h)×5回
千:IDC後期:2023年4月-5月:日曜開催:13:00-18:00(5h)×6回
※詳細日程は参加者との相談の上で決定いたします。


PYC -- 「ヨガの理念を知る」

千:2023年6-7月:日曜開催:13:00-18:00(5h)×4回
※詳細日程は参加者との相談の上で決定いたします。

このコースを予約する

コース詳細
受講資格
・ヨガインストラクターを目指している方で、基礎から学んでいきたい方
・既にインストラクターとして活動していて、さらに知識を深め、実践力を身につけたい方
・全米ヨガアライアンス(RYT200)の認定資格を取得したい方
・ヨガの知識を深め、長く安全に練習を続けていきたい方
受講時間
200時間
※講座日数:6時間 × 25回
※講座参加に加え、クラスへの参加時間や自主課題の時間が30時間程度含まれます
受講料
483,600円(税込:531,960円)
申込期日
2022/9/19(月)
※分割支払いご希望の方は、2022/9/5(月)までにお申し込みください。
事前申込特典
初回受講日の開始20日前(2022/9/5)までに受講手続きが完了した場合、
クラス参加30レッスン分を贈呈(102,300円相当)
課題図書
 ・『増補新版 ハタヨガの真髄』B.K.S.アイアンガー著/3,300円・税抜
 ・『インテグラル・ヨーガ』スワミ・サッチダーナンダ著/めるくまーる/1,800円(税抜)
証書
【BTC】ベーシック・トレーニング 修了時
【IDC】インストラクショナル・デザイン 修了時
【SMC】サイエンス・オブ・ムーブメント 修了時
【PYC】フィロソフィー・オブ・ヨガ 修了時


◯【BTC】+【IDC】修了時
 【VYI 100h】バンデ・ヨガ・インテグレーション100h認定書 が授与されます。
  
◯全コース修了時
 【RYT 200h】全米ヨガアライアンス200h 申請資格
 【VYI 200h】バンデ・ヨガ・インテグレーション200h認定書 が授与されます。
テキスト
バンデミエールオリジナルテキストを使用。各コース初日に配布します。
利用テキストの一部をPDFで、確認できます。 → ダウンロードページへ

このコースを予約する

カリキュラムを見る
【BTC】ベーシック・トレーニング

理論と実践の両面から、安全で説得力のある動きや、基本的なアサナの取り方を学びます。
ヨガを実践していく上で欠かせない知識と経験を身につけることに加え、
自分の体感から感じたことを言葉にする練習を繰返し行い、インストラクションの基礎を築きます。

   >>> BTCページで詳細を確認



【SMC】サイエンス・オブ・ムーブメント

安全な指導や、効果的でここちの良いシークエンス構成力の習得を目指します。
解剖学や動作学・運動生理学の視点から、自身の動きの解釈を裏付けし、ひとのからだや動きの見方を研究します。
この講座を修了することで、参加者の動作や佇まいからの読解力が身に付き、
個人のスキルや特徴に応じた的確な指導ができるようになります。

   >>> SMCページで詳細を確認



【IDC】インストラクショナル・デザイン

アサナの解析やシークエンス構成理論を理解し、テーマ性のあるクラス運営ができるようになることを目指します。
アライメントの見方、アジャスト技術を高め、様々なレベルに対応できるインストラクション技術を身につけます。
言葉の選び方や話し方、クラスメイクの理論など、伝えることに徹底し指導法を研究するコースです。
インストラクターとして仕事を行う上で必要な、プロップスの知識やビジネスマナーなどにも触れ、
コミュニケーション力を総合的に養います。

   >>> IDCページで詳細を確認



【PYC】フィロソフィー・オブ・ヨガ
ヨガの哲学や歴史等、根本にある普遍的な考え方を確認し、日本の身体哲学や倫理学などの視点から、日本人に適した考え方・捉え方を探ります。
ディスカッションを通してお互いの考え方にも触れ、視野を広げて寛容な心を育みます。
この講座を修了することで、選択する言葉(インストラクション)の深みが増し、
からだや心という概念を越えて、生き方そのものにはたらきかけるクラスづくりを目指せるようになります。

   >>> PYCページで詳細を確認

このコースを予約する