ヨガインストラクター資格取得講座、養成講座を、少人数制で取得するなら、バンデヨガスクール。

ヨガ養成資格取得・program・受講方法・資格の取り方 | ヨガインストラクター養成講座、ヨガ資格講座

受講案内

HOME > program guide

受講方法・資格の取り方

guide

資格の取り方

バンデミエールのヨガインストラクター養成講座は、ライフスタイルに合わせて短期・長期を選べます。
またヨガを学ぶファーストステップとなる基礎講座「BTC」受講後は、興味のある講座から単発で受講していくことも可能です。

選べる3つの受講タイプ

type 1

週1通学

全米ヨガアライアンス認定200時間コース
- RYT200・VYI200 -

約9〜12ヶ月をかけて、じっくり基礎からヨガインストラクターになるための総合的な知識・技術を身につけ、世界基準のヨガインストラクター認定資格・RYT200の資格取得を目指す、200時間の通学コースです。

< このコースのカリキュラム >

①基礎を学ぶ
『ベーシック・トレーニング・コース(BTC)』

②指導法、伝達法を学ぶ
『インストラクショナル・デザイン・コース(IDC)』

③動きの科学を知る
『サイエンス・オブ・ムーブメント・コース(SMC)』

④ヨガの理念を知る
『フィロソフィー・オブ・ヨガ・コース(PYC)』

※BTCから必ずスタートしますが、期によってIDCとSMCは順番が前後することがあります。

< このような方におすすめ >

  • ヨガ初心者からインストラクター資格取得をめざしたい
  • しっかり理解し、練習を重ねながら進んでいきたい
  • 資格取得を急がず、ていねいに自分のヨガを深め、個性を磨いていきたい
  • 働きながら、土日受講で資格取得をめざしたい
  • ヨガを生活に取り入れたい
  • 卒業後も仲間や講師とのつながりが欲しい

月に2〜3回、土曜日もしくは日曜日に開催。週1回ペースの通学ですが、三連休のときは基本的にお休み。今の仕事を続けながら、そして働きながら全米ヨガアライアンス認定ヨガ資格の取得が可能です。

9ヶ月〜1年という時間をかけ、段階を踏んだ実践を通して、クラスを作り、伝えることに向き合います。

また、その時間の中で、肉体改造はもちろん、習慣や生活の見直しも。
ともに学ぶ仲間との信頼やかけがえのない連帯感がうまれることも、長期で開催される少人数制養成講座の魅力です。

< 時間・受講料 >

・ VYI200h + RYT200h  (全米ヨガアライアンス認定200時間)- 約12ヶ月
483,600円(税込:522,288円)

※4つのコースの受講時間に、クラスの参加時間や自主課題の時間を含みます。

詳細をみる
このコースに申し込む

 

type 2

短期集中

バンデヨガ・インテグレーション100時間コース
- VYI100 -

1.5〜2ヶ月で、ヨガインストラクターになるための基本的な知識・技術を身につけ、バンデミエール認定ヨガインストラクターの資格を得る100時間のコースです。

< このコースのカリキュラム >

①基礎を学ぶ
『ベーシック・トレーニング・コース(BTC)』

②指導法、伝達法を学ぶ
『インストラクショナル・デザイン・コース(IDC)』

< このような方におすすめ >

  • 短期集中で学びたい
  • 質問しやすい雰囲気の少人数制で学びたい
  • 実践に活かせるスキルを効率よく学びたい
  • 資格はとったが、スキルに不安があり、学び直したい
  • 地方や海外に引っ越す前にヨガインストラクター資格を取得しておきたい
  • 平日の時間を活用し、自己投資をしたい

短期での資格取得は海外で開催されていることが多いですが、このコースは国内で、週に2〜3日、平日の通学です。そのため、家事や仕事、プライベート時間など、日常に支障をきたすことなくヨガを学ぶことができます。

進行はややスピーディですが、少人数で、多くの実践を踏まえながら解説や講義を行ないます。

ヨガ経験者、また、既にインストラクターとして活動している方のスキルアップに特に向いています。
もちろん強い気持ちがあればヨガビギナーの方も大歓迎です。

< 時間・受講料 >

・ VYI100h - short  (バンデヨガ認定100時間 - 短期)- -
321,300円(税込:347,004円)

※2つのコースの受講時間に、クラスの参加時間や自主課題の時間を含みます。

※このコースの修了後、2年以内のお好きなタイミングで、SMC(ヨガ解剖学講座)とPYC(ヨガ哲学講座)を追加受講することで、RYT200の認定を追って取得することも可能です。

詳細をみる
このコースに申し込む

 

type 3

単発受講

各種講座・専門講座

100時間、200時間とセットになっているコースではなく、ひとつひとつの講座を目的に応じて個別に受講していくスタイルです。

< このコースの受講方法 >

・指導法、伝達法を学ぶ
『ベーシック・トレーニング・コース(BTC)』

・動きの科学を知る
『サイエンス・オブ・ムーブメント・コース(SMC)』

・ヨガの理念を知る
『フィロソフィー・オブ・ヨガ・コース(PYC)』

・女性の健康とヨガを知る
『ヨガ・フォー・ウィメンズヘルス・コース(YWC)』

・シニアヨガの指導法を学ぶ
『メディカル・シニアヨガ・コース(MSC)』

・etc....

< このような方におすすめ >

  • インストラクターになろうとは思っていないが、ヨガのことを学びたい
  • 身体を動かすこと以外のヨガのことを知りたい
  • いずれは資格を取得したいけど、時間的・金銭的に少しずつ進むことを希望している
  • 今の仕事を続けながら、次のステップへの準備をゆっくりしてみたい

< 時間・受講料 >

・ BTC  (ベーシック・トレーニング)- 3日間
105,000円(税込113,400円)

・ IDC  (インストラクショナル・デザイン)- 5ヶ月
252,000円(税込272,160円)

・ SMC  (サイエンス・オブ・ムーブメント)- 2ヶ月
126,000円(税込136,080円)

・ PYC  (フィロソフィー・オブ・ヨガ)- 2ヶ月
84,000円(税込90,720円)

一覧で確認する
コースに申し込む