ヨガインストラクター資格取得講座、養成講座を、少人数制で取得するなら、バンデヨガスクール。

インストラクショナルデザインコース(IDC)9日目 | ヨガインストラクター養成講座、ヨガ資格講座

ヨガコラム

HOME > Yoga Column

インストラクショナルデザインコース(IDC)9日目

インストラクター養成講座 :  全米ヨガアライアンスヨガ資格-RYT200

〈インストラクショナル・デザイン・コース -Instructional Design Course-(IDC)〉 受講中の、Azusaです。

皆さん節分の豆まきはお済みですか?
節分の豆まきには邪気を払い、無病息災を祈る意味があるそうです。
講座メンバーは邪気を払うかのような元気っぷり!


今回から、いよいよ私たちの初クラス、『ヨガ祭のチャリティデー』で行う「トライアルクラス」の構成作りがスタートしました。

宿題だったクラスのテーマを発表し、そこから持ち時間である60分を5つのセクションに分けて、具体的に構成を考えます。

途中で何度かゆか先生にアドバイスを頂きながら、徐々にクラスの肉付けが進み、イメージが見えてきます。

そうなると俄然テンションも上がって!
「暑い!」とガバッと半袖になっちゃうメンバーも!

しかし時間が経つにつれ、難航する場面もチラホラ出てきました。
初めての作業です。やはりそううまくはいきません。
悶々していると・・・
「迷ったら 煮詰まったら はじめに決めた概要に戻ってみて!」
ゆか先生の言葉に私たちが誰に何を伝えたいのか思い返して、さらに作業は進みます。

メインとなるセクションの動きが具体的に決まってきたところで、クラスのタイトルや概要も改めてかたまり、ヨガ祭の運営さんにクラス情報を提出しました!

これで皆さんに伝わるかな?見てもらえるかな?

何度も書いたり消したりを繰り返して、ドキドキしながらの提出でした。



たくさん頭を使ってきた後は、頭と身体を使ってバンデフローをインストラクションしました。

クラスを考える作業はとっても楽しいですが、やはり、バランスは大切!動くことも必要ですね。
最後にバンデフローで身体を動かして気持ちよく終えました。

クラスづくりとは、背景にこんなに膨大な時間と沢山の思いがあって作られているものだと実感した、そんな日でした。


ーーーーーーーーーーーー
私たちのトライアルクラスは、

◆3/8(日)15時~16時
『全身すっきりのびのびヨガ』講師:トリプティ(さき・Miho ・ヨモカナ)
https://yogakko.com/ws/matsuri2020-s08-03/

◆3/8(日)17時~18時
『自分に素直になろう! ~呼吸を聴くヨガ~』講師:Azusa sasagawa
https://yogakko.com/ws/matsuri2020-s08-04/

どちらも千駄木スタジオで開催されます!


○ヨガ祭2020サイトはこちら
https://yogakko.com/matsuri_2020/

ーーーーーーーーーーーー

メンバー全員一生懸命に取り組んでいます。
先生方とはまた違った受講生ならではの視点からアプローチしたヨガが楽しめるクラスとなっています。
ぜひにお越しくださいませ!
メンバー一同心よりお待ちしております!


(writer/Azusa)